毎日雨ばかりですね





つい何日か前、分厚い雨雲が消え
夏の陽ざしが降り注いだ日に、一年ぶりで届いた
クマゼミの鳴き声




そしてまた雨が続き、梅雨の合間の
つかの間の青空に、あのセミの声は響かなかった・・・




真っ暗な土の中で、幼虫として数年を過ごし
成虫となり、陽を浴びて命を謳歌できるのは
わずかに一週間






少しばかり、先に出てきてしまったクマゼミは
その限られた7日間で、天から与えられた晴れ間は
ただの一日だけだったんだなあ




あまりに早出のクマゼミは、出逢う相手もないまま
その身を失意のうちに、地に戻ったのだろうか

それとも、争う相手もないまま
奇跡のタイミングで、伴侶を見つけたのだろうか

鳴かないという事は、本懐を遂げたからに違いない
そう思いたいな~




梅雨空からのぞいた、お日様を仰いで
そんな思いにふけっていると、原鈑の携帯の着信音が

クマゼミのように鳴り響く
「うちの車まだ出来んと?」

どうやら僕にも、時間はあまりないようだ・・・





  


Posted by 原田鈑金塗装  at 23:02Comments(2)日々の出来事自然昆虫

2015年07月10日

彩庵の再案

暑いですね~~、体にも頭のお皿にも
水分補給が欠かせない、原鈑です

先日、開催された「川あかり」
熊日新聞にも、取り上げられてましたね

好評につき、今日明日も
竹灯篭に、灯がともりますよ~~





極上のおつまみが、ワンコインから
しぼりたて、晩柑ジュースや
無花果シフォンケーキまで

ほのかな灯りに照らされて
いつもとは違う、そんなひと時が輝きだす

あなたも涼みに、ちょっと足を運びませんか

  


Posted by 原田鈑金塗装  at 09:26Comments(3)グルメイベントブロガーさんの飲食店

2015年07月02日

涼風一献 川あかり

明日の夕方6時から、銀天街アーケードをぬけた
橋の上で、「彩庵」さんが、地域を盛り上げるためのイベントをされます





川あかり

ふれあい広場と呼ばれる、橋の上に
イメージは、京都の「川床」

川面を渡る、さわやかな風が頬を包み
美味しい料理に、舌鼓

竹灯篭のほのかな灯りに、心遊ばせ
視線の先には、祗園橋

そんな贅沢な時間が、リーズナブルな価格で
堪能できますよ

飲むのが好きな人も、甘党も
あなたも、橋上に展開する
彩庵を、味わってみませんか



川あかり 文字


あっ!騒ぎすぎると
目の前は、交番ですからお気を付け下さい(笑)



彩庵さんの紹介記事 コチラ