2018年01月17日

抹茶ミルクの作り方

城河原にある、楽園珈琲さんのカフェ・ラテ
香り立つ珈琲と、ミルク本来の甘みが
エスプレッソの苦みをひき立てます。





近頃は個性的なカラーの車も、増えてきましたね。
画像は、ダイハツのカラーコード G42 
リーフグリーンという色です。




車には、新車時に塗られた塗装色番号があります。
車の修理屋さんが使っている、塗料の各メーカーが
その配合表を出しているのですが、新車で新品の塗料なら
配合表通り作れば、ほぼ同じ色が出ます。

ところが各生産工場や年代で、同じ色番号でも
微妙に違っていたり、経年劣化で車も年と共に
色あせしてきます。

使っている塗料も、シンナーが抜け
濃度が変わってきます。

当然、データ通り配合しても
同じ色にはなりません。
そこで我々、職人の出番になるのです。




色のバラつき見本をあて、近いものを選びます。
どれが近いですか?

一番上は、少し青っぽいし
二番目は、黄色っぽいですね。
上から3番目を選びました。

この配合表を、調べるわけですが
さて、何色と何色が入っているでしょう。

まずは緑




選んだ原色は、ディープグリーン
真ん中が原色だけの色。

左が、白を70%混ぜて薄めた色
右が、メタリックを70%混ぜた場合の発色です。

そして黄色




真ん中の、オキサイドエローという
ちょっと濁った、おうど色ですね。

あとは白、そしてなんと
黒も入っているんですよ!




真ん中の、チンチングブラック
左右の違いを見ると分かるように
薄めると、上の色は黄色味がでてますが
関西ペイントのチンチングブラックは
青味が出るんです。

なんであえて、濁る黒を入れるかというと
塩に対して砂糖や、その逆の隠し味的なものと同じ
色に深みが出るんです。
それときれいすぎる色は、退色しやすいんですよ。

商用車によく見られる、白い車も
真っ白一色じゃないんですよ、黒や黄色
そして青や緑もわずかに入ってます。

さてこのお抹茶みたいな車の色

緑、黄色、白、黒
その割合は多い順に何色でしょう?

一番多く入っている色は、約70%です
そして20パーセント、5パーセント
5パーセント

正解は・・・・・・・





黄色が7割!、白2割、黒そして緑色はなんと
一番少ないんですね~





塗っていないバンパーと、調色して塗ったボディの色
ほぼ同じでしょ?

「今日も、いい仕事をしたな~」
満足げに、車を眺める原鈑

「この車見てたら、抹茶アイス食べたくなった!
MONさん、ハーゲンダッツの抹茶買ってきて~」

MONさん「買って来るけど、あげないよ」
原鈑「えっ!??なんで?」

MONさん「次の車の納期と掛けまして~
買ってきたアイスを、自分で食べる妻と解きます」

原鈑「そのココロは?」

MONさん「どちらも、まっちゃ くれないでしょう」


原鈑「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」






抹茶と珈琲と人生に、苦味は欠かせないのだ・・・・













  


Posted by 原田鈑金塗装  at 09:51Comments(6)塗装

2018年01月13日

原鈑です・・・・・



※本文は、↑上のBGMを流しながら
お楽しみください




原鈑です・・・・・・・

「原鈑さんは、雪国の出身だから
天草の冬なんか寒くないでしょう」

天草に移り住んで、もう26年です!
ボクをヒマラヤの雪男とでも思ってるんですか!


原鈑です・・・・・・・・

「雪が降ると車の事故が増えて、もうかるでしょう」

5台入っても、10台入っても
一日、1台しか仕上がらんとです!
車が入れば入るほど、能率が下がるだけです・・・・・・


原鈑です・・・・・・・・

車をちょっとこすったお客さんに、コンパウンドで磨いて
ちょっと筆で色を塗るだけなら、お金はもらいません
サービスです

お客さんがお礼にと、ビールを持ってきてくれます
ありがたいのですが、ボクは、お酒をほとんど飲めません
妻が全部飲みます・・・・・・・・


原鈑です・・・・・・・

DOCOMOショップに勤める息子がいるのですが
稼ぎがいいのか、夕食のおかずが
原鈑より、一品多かとです・・・・・・・・


原鈑です・・・・・・・・・

原鈑さん仕事もできて、スポーツもできて、素敵~~!

ちょっと自分で言ってみただけとです・・・・・・・


原鈑です・・・・・・・・

車の新品部品のドアを、右と左を間違えて注文したとです
表と裏、ひっくり返してはめても、ハマるわけがないとです・・・・・・・

また、おかずを減らされそうです・・・・・・・・


原鈑です・・・・・・・・

雪が積もった車を、うっかり「ツートンカラーです」と
自信たっぷりに言い切ってしまいました・・・・・・・




また違う部品が届きそうです・・・・・・・
もう、ごはんさえ、ないかもしれません・・・・・・・・

原鈑です・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・原鈑です・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・原鈑です・・・・・・・・・・・・・












  


Posted by 原田鈑金塗装  at 11:06Comments(6)原鈑劇場日々の出来事

2018年01月04日

塩対応にカミ対応

あけましておめでとうございます。
つたない当ブログではありますが、本年もボチボチ
更新してまいりますので、よろしくお願いいたします。

イルカマリンワールド
初日の出クルージングにて
2018年の、ご来光です。

乗船したお客様にも、お声掛けするのですが
今年も一年、波に乗っていきましょう~!ヽ(^。^)ノ




毎年納車に追われ、あわただしく年末を迎え
消防団の夜警に突入し、普段は無口で小声の
原鈑が「火の用心!!」と大声で叫びながら闊歩し
喉を痛め風邪をひく、毎年恒例のルーティンです。




ミニバレーとか、好きな事をするときは
まだまだやれる!っと意気込むのに

やらされてる感が強い事には、「もう若くないから・・・」と
とたんに後ろ向きになってしまう、勝手な人間です(^_^;)
えっ!?みんなもそうですか?

さて、天草に来て27年目になりますが
原田家が、隠れキリシタンでない事にガッカリしたことや
新潟は東北でしょ?って言われることにも慣れました。

何回も聞き返すような、方言にも出会うことも
ほぼなくなりましたが、衝撃的な天草カルチャーとの
出会いを思い出してくれたのが、歌って踊れる整体師さんの
この記事→塩あん

これとの遭遇は、本当に衝撃的でした!




時はさかのぼる事十数年前
リビングのテーブルに置かれた大福もち。

原鈑は、もち肌の妻が大好きですが
それに負けないくらい、おもちが大好きです!
見たら、かじりつかずにはおれません。

ちなみに妻は、もちと夫を
それほど好きではないようです(笑)

あむっ!ひと口喰いちぎり、噛もうとした瞬間
原鈑の脳内が、緊急停止ボタンを押しました。

ボタリ・・・・強烈なボディブローをくらった
ボクサーの口から、マウスピースが落ちるように
大福をひと噛みもすることなく、その場に落下。

なんじゃこりゃ~~~~!!
腹を押さえた掌に、自分の血を見た
ジーパン刑事の松田優作と同じ心境です!

覚悟がある分、お笑い芸人が
食べたらアタリのわさび大福を喰う方が、百倍マシです!

「この大福、くさってない!?異様な味がする!!」
ただならぬ絶叫に駆け付けた義母が、なんだ
そんなことかという顔で

「くさっとらん、塩あんやもね」と平然と答えたではないか!
はあ!??塩あん??あんこに塩!??

「スイカじゃなかっばい、アンコばい?」
甘いものを食べたつもりが、真反対の塩気という
天地がひっくり返ったような、味覚の逆襲に
まだ頭の中で、混乱が続く原鈑

調べてみると、古来中国でも
砂糖が超高級品であった時代は、あんこに塩を入れるのが
常だったそうで、日本にも塩あんで伝来
現在でも香川県や
埼玉県など各所に塩あんびんとして
伝承されているそうです。

蜂楽饅頭の白あんと黒あん
外したからと、嘆いている民よ

甘いあんこしか知らない人間が
予備知識もなしに、塩あんを口に入れた
どん底の不幸を思えば、諸君は幸せの絶頂に
限りなく近いのですぞ!

もっと調べると、この塩あんのもちに
砂糖をかけて食べるとか意味わかりません!
高血圧と糖尿病の悪魔の食卓か!

テーブルにポタリと落ちている、もち片を前に
妄想している原鈑に、妻のMONさん

「食い物を粗末にするなと言っているのは
どこの誰かな~?」と、苦しむ夫に塩対応です。

2018年、今年も原鈑
神とおかみさんには、逆らえそうもありません

たとえおカミ対応が、塩対応でも・・・





  


Posted by 原田鈑金塗装  at 15:35Comments(10)グルメ天草観光文化・芸能