毎日雨ばかりですね





つい何日か前、分厚い雨雲が消え
夏の陽ざしが降り注いだ日に、一年ぶりで届いた
クマゼミの鳴き声




そしてまた雨が続き、梅雨の合間の
つかの間の青空に、あのセミの声は響かなかった・・・




真っ暗な土の中で、幼虫として数年を過ごし
成虫となり、陽を浴びて命を謳歌できるのは
わずかに一週間






少しばかり、先に出てきてしまったクマゼミは
その限られた7日間で、天から与えられた晴れ間は
ただの一日だけだったんだなあ




あまりに早出のクマゼミは、出逢う相手もないまま
その身を失意のうちに、地に戻ったのだろうか

それとも、争う相手もないまま
奇跡のタイミングで、伴侶を見つけたのだろうか

鳴かないという事は、本懐を遂げたからに違いない
そう思いたいな~




梅雨空からのぞいた、お日様を仰いで
そんな思いにふけっていると、原鈑の携帯の着信音が

クマゼミのように鳴り響く
「うちの車まだ出来んと?」

どうやら僕にも、時間はあまりないようだ・・・








同じカテゴリー(日々の出来事)の記事画像
チリで拾ったら、コウ(幸)なる
疾病(しっぺい)は成功のもと
やぶはじ(破るは恥だが、損ではない)
まだだらけ
深まった秋の行方
家にはイヌ、日曜日のキジ、その時はサル
同じカテゴリー(日々の出来事)の記事
 チリで拾ったら、コウ(幸)なる (2017-06-17 14:15)
 疾病(しっぺい)は成功のもと (2017-05-02 10:21)
 やぶはじ(破るは恥だが、損ではない) (2017-02-23 16:00)
 まだだらけ (2016-12-24 14:27)
 深まった秋の行方 (2016-12-11 20:00)
 家にはイヌ、日曜日のキジ、その時はサル (2016-11-11 09:29)

Posted by 原田鈑金塗装  at 23:02 │Comments(2)日々の出来事自然昆虫

この記事へのコメント
日照不足でクマゼミも地上に長くおれなかったのかな
まだ蝉の声を聞いてません( *´艸`)
Posted by RYU at 2015年07月16日 00:11
RYU 様
今は、梅雨の晴れ間に「ニイニイゼミ」が鳴いてますよ
あまりに単調にジィーーーーーーーーー!っと鳴いているので
耳鳴りかと勘違いされるほどです
Posted by 原田鈑金塗装原田鈑金塗装 at 2015年07月16日 09:03
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。