この春、巷でうわさが流れている
あの楽園珈琲が、お店を出したらしいと・・・



それはまことです!



のどかな田園風景に、すっぽり収まり
すべて手作りの内外装

どちらかというと、焙煎所に併設されたカフェ
そんな表現がぴったりくるお店

珈琲の香りに包まれて
自然体の自分に戻れる空間




室内は白と黒の楽園カラー
コンセントのカバーの、塗装のご依頼を受けました




スプレーのエアー圧で、吹き飛ばないように
テープで固定します





上の画像のように、板に並べて塗ればいいと思うでしょ?
ふふっ、そこが素人とプロの違いなんですよ

平面の上に、平面的なものを載せると
接地面が塗りにくいので、塗り残したり
逆に塗りすぎて、オーバースプレーに
なりやすいんです




ほら、ちゃんとマスキングテープの芯で
かさ上げしてから、固定します

こうすることで、壁との接地部分も
きれいに塗れるんです




♯600番程度のペーパーで、足付けした後
プライマーを塗ります

一回クリヤーを塗ってから
乾燥後、再び足付け





水性アクリル塗料を、筆で木目っぽく
すう~~っと走らせます




ダメージがある部分も、木目調なら
いい景色になりますね




筆で塗り、乾燥したら
木の質感と、奥行きを出すため
カラークリヤーを作って塗布します




木目に合わせて、均一でなく
わざと濃淡をつけて塗り重ねます




ね!木目っぽいでしょ?



ただの白いプラスチックカバーに
たちまち高級感が出てきたと思いません




仕上げに、7分つや消しのクリヤーをかけて
完成です




全部で11個!
黒い壁にお似合いかしら・・・
注文通り、シルバーが良かったりして(^_^;)




お店にある、11個のカバー
全部見つけた人には、conami ちゃんか
バスさんの、楽園キメ(木目)ポーズが見れます!

でも、あそこにもここにもあるから
ソコ(底)まで見ちゃイヤ~~ンって
言われるかな・・・




場所は、本渡市内からならスーパー太陽沿いに左折
天草空港の入り口を過ぎたら、下りきって200mほど
行ったところ、左に岩崎商店のオレンジの看板がある
道を挟んで反対側の道路右側です

楽園珈琲の、バスかバモスが停まっていたら
ほぼ営業中の可能性大

行きがけに、ビックドリームの天草バーガーや
維新之蔵さんのスイーツをゲットしていくと
ますますコーヒーが楽しめますね!







同じカテゴリー(塗装)の記事画像
よかよかプロジェクト Vol4
よかよかプロジェクト Vol3
よかよかプロジェクト Vol2
よかよかプロジェクト Vol1
ポルシェ 356 スピードスター レプリカ Vol6
愛は止まらない、青もとまらない
同じカテゴリー(塗装)の記事
 よかよかプロジェクト Vol4 (2017-04-29 10:00)
 よかよかプロジェクト Vol3 (2017-04-28 10:28)
 よかよかプロジェクト Vol2 (2017-04-22 22:39)
 よかよかプロジェクト Vol1 (2017-04-18 11:03)
 ポルシェ 356 スピードスター レプリカ Vol6 (2016-08-01 00:07)
 愛は止まらない、青もとまらない (2016-06-13 10:27)

Posted by 原田鈑金塗装  at 00:53 │Comments(4)塗装楽園珈琲グルメ

この記事へのコメント
すごい!
木目、本物以上に高級感ありますね!
うわぁ、職人って凄い
楽園珈琲さんも、いい仕事しますもんね
アイスカフェラテ飲んだら豆の味するんですよねー
記憶に残る珈琲です(^-^)
Posted by よっちゃん at 2017年04月20日 14:58
よっちゃん 様
木目調に塗るの、はっきり言いますと
チョウ簡単です!
飲食の仕事って、形として残りませんが
舌の記憶として、いつまでも刻まれますよね~(^o^)
Posted by 原田鈑金塗装原田鈑金塗装 at 2017年04月20日 15:24
珈琲好きなので行ってみたいと思います。
プロの技も探してみますね~(^。^)y-.。o○
Posted by 歌って踊れる整体師歌って踊れる整体師 at 2017年04月21日 08:26
歌って踊れる整体師 様

ぜひぜひ!時間が合えばお供しますよ!
八つぐらいは普通に見つかりますけど、残りは
不審者的な行動をとらないと、見つからないでしょうね~
Posted by 原田鈑金塗装原田鈑金塗装 at 2017年04月21日 10:30
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。