原鈑が参加させてもらっている
「オヤジの会」主に稜南中学校での
絵本の読み聞かせを、行っているのですが
野上会長の野望は、留まることを知らず

「今度は、高校生へ読み聞かせお願いします!」っと
言い出すから驚きです!

中学生でもびっくりなのに、高校生ってあんた!
顔のお肌ケアのために、エステのお店のドアを開けたら
中はボクシングジムだった!くらいの
ギャップがあるでしょ~

じゃあ今夜、工業高校の寮にお願いしますね~って
事で行ってきました

寮内に、響く点呼号令の掛け声
食堂に集められた男子高校生、その数100人弱!

その若々しい眼差しが、まっすぐとこちらに一斉に
向けられるのです

「それでは、年頃の皆さんが喜びそうな
一番セクシーな本を、図書館から選んできました!」

苦し紛れのまえふりで、取り出した絵本がこちら





名作、百万回生きたネコ

王様や、世界を旅する船乗りや
おばあちゃんや、子供の飼い猫を百万回繰り返し
飼い主たちは、ネコが死ぬ度にそれぞれが涙を流すのに

そのネコは、一回も泣いたことがなかった

そして初めて野良猫に生まれ、美しい白ネコと
家族を持ち、多くの子猫が巣立ち

やがて愛する白ネコに先立たれて、初めて涙を
流したネコは、その後新しく生まれ変わることはなかったという
すごく奥深い味わいのある絵本です

校長先生や、寮監さんが居たとはいえ
みんな真剣に聞いていてくれてました

オヤジの会は、要請があれば
どちらにでもお伺いいたしますよ(ノ´∀`*)



後日、工業高校のホームページで
ご紹介いただきました コチラ


ありがとうございました





同じカテゴリー(ボランティア)の記事画像
お知恵拝借
天草ハイヤ道中総踊り
全国の女子高生のみなさん
職業体験学習
小1、マドモアゼル&マダム、留学生
最近の若い者は・・・
同じカテゴリー(ボランティア)の記事
 お知恵拝借 (2017-10-27 10:34)
 天草ハイヤ道中総踊り (2017-08-06 01:35)
 全国の女子高生のみなさん (2017-07-25 23:19)
 職業体験学習 (2017-07-14 10:12)
 小1、マドモアゼル&マダム、留学生 (2017-07-10 19:34)
 最近の若い者は・・・ (2017-06-30 10:23)

Posted by 原田鈑金塗装  at 22:44 │Comments(6)ボランティア日々の出来事

この記事へのコメント
思い出しますね
私も工業高校の寮生でした
その頃は、2週間に1回、部屋の前の廊下に一列に1年生は座らされ、正座1時間に往復ビンタで過ごしておりました。
とっても有意義な時間でしたf(^_^;
廊下で正座して読み聞かせを受けたかったな〰(^o^;)
Posted by やっぱり太陽やっぱり太陽 at 2016年09月15日 10:58
この絵本、深いですよね^^
高校生にどんな感情を抱かせたのかな?
有意義な活動ですね!
Posted by しあわせ運ぶひさしあわせ運ぶひさ at 2016年09月15日 11:44
おちの弟も工業高校の寮生でした。
先輩にタバコを買いに窓から抜け出していたようです。(^。^)-.。o○
この絵本、題名と表紙の絵がインパクトあるから
覚えている思っていたら
そうゆう内容だったんですね(#^.^#)
いい活動をされていますね。
Posted by RYU at 2016年09月15日 19:38
やっぱり太陽 様
我々の時代は、不条理な制裁があふれていたかわりに
やりすぎて事件になる事は、けっしてなかったですよね
でもあの頃のことが、精神的な成長の一要素であったことは
間違いないです、世の中不条理があふれていますから(笑)

しあわせ運ぶひさ 様
一人ひとり受け取り方があるから、読み聞かせの後
解説や感想を求めてはいけないと言われますが
印象的な出来事として、何かしら生まれたものがあると
手ごたえは感じました

RYU 様
受け入れ態勢がしっかりしているので、助かっています
おやじの会の野上会長、工業の現PTA会長もされてるので
次は教室に進出を狙っているようです
Posted by 原田鈑金塗装原田鈑金塗装 at 2016年09月17日 09:35
教室進出秒読みでしょうか(笑)
高校生、結構本好きですよね(^-^)
素晴らしい試みですね
頭が下がります( ´ ▽ ` )ノ
Posted by よっちゃん at 2016年09月24日 21:48
よっちゃん 様
さすがに教室での読み聞かせは、先生方もすぐにはうんと
言い出せないみたいです(笑)
そうそう、寮生の中に保育園や幼稚園に行って
絵本の読み聞かせをやってみたいという希望者がいて
それも呼ばれた要因の一つでした
そういう広がり、すごくいいですね!(^o^)
Posted by 原田鈑金塗装原田鈑金塗装 at 2016年09月24日 22:03
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。