この春、巷でうわさが流れている
あの楽園珈琲が、お店を出したらしいと・・・



それはまことです!



のどかな田園風景に、すっぽり収まり
すべて手作りの内外装

どちらかというと、焙煎所に併設されたカフェ
そんな表現がぴったりくるお店

珈琲の香りに包まれて
自然体の自分に戻れる空間




室内は白と黒の楽園カラー
コンセントのカバーの、塗装のご依頼を受けました




スプレーのエアー圧で、吹き飛ばないように
テープで固定します





上の画像のように、板に並べて塗ればいいと思うでしょ?
ふふっ、そこが素人とプロの違いなんですよ

平面の上に、平面的なものを載せると
接地面が塗りにくいので、塗り残したり
逆に塗りすぎて、オーバースプレーに
なりやすいんです




ほら、ちゃんとマスキングテープの芯で
かさ上げしてから、固定します

こうすることで、壁との接地部分も
きれいに塗れるんです




♯600番程度のペーパーで、足付けした後
プライマーを塗ります

一回クリヤーを塗ってから
乾燥後、再び足付け





水性アクリル塗料を、筆で木目っぽく
すう~~っと走らせます




ダメージがある部分も、木目調なら
いい景色になりますね




筆で塗り、乾燥したら
木の質感と、奥行きを出すため
カラークリヤーを作って塗布します




木目に合わせて、均一でなく
わざと濃淡をつけて塗り重ねます




ね!木目っぽいでしょ?



ただの白いプラスチックカバーに
たちまち高級感が出てきたと思いません




仕上げに、7分つや消しのクリヤーをかけて
完成です




全部で11個!
黒い壁にお似合いかしら・・・
注文通り、シルバーが良かったりして(^_^;)




お店にある、11個のカバー
全部見つけた人には、conami ちゃんか
バスさんの、楽園キメ(木目)ポーズが見れます!

でも、あそこにもここにもあるから
ソコ(底)まで見ちゃイヤ~~ンって
言われるかな・・・




場所は、本渡市内からならスーパー太陽沿いに左折
天草空港の入り口を過ぎたら、下りきって200mほど
行ったところ、左に岩崎商店のオレンジの看板がある
道を挟んで反対側の道路右側です

楽園珈琲の、バスかバモスが停まっていたら
ほぼ営業中の可能性大

行きがけに、ビックドリームの天草バーガーや
維新之蔵さんのスイーツをゲットしていくと
ますますコーヒーが楽しめますね!




  


Posted by 原田鈑金塗装  at 00:53Comments(4)グルメ塗装楽園珈琲

ボクは、ある一人の人を追いかけて
この地にたどり着いた

西の久保公園、しょうぶまつり
その人は、今年もこの地にやって来るらしい・・・



入り口には、どこかで見た事があるような
人たちが、どこかで見た事あるような陣形を組んでいた

あの人に聞いてみよう・・・

(はい、ここから宇崎竜童 風に!)


ちょっと前なら憶えちゃいるが
一年前だと、ちとわからねえなあ~

髪のない男だって?
ここにゃたくさんいるからねえ~

わるいなあ~他をあたってくれよ
アンタ!あの男のなんなのさ?

しょうぶのヨーコ・ヨコガワ・ヨコスカ~♪




入り口に一番近いお店は、みーちゃんのいる
グリーンショップ ミヨセさん




一番の売れ筋は、ソーラーバタフライ
本物と見まがう、かわいらしさ




男を探して、ボクはしょうぶ祭りの会場の奥へと
足を進めて行った
次から次へと、行く手を阻む刺客となって
幾多のお店が、待ち構えている事かも知らずに・・・

続きはまた明日・・・






  


バスさんに、画像を下さいと言われ
何に使うのかは、教えてもらえなかった
オヤジカッパのイチゴ風呂の画像

オフ会での、楽園珈琲からの協賛品
ドリップパックになっていました(笑)




カッパブレンドって(笑)芸が細かい!

芳香な香りを放ち、まろやかな酸味と
大人の苦みがきいているのだろうか(笑)

鉄板ダイニング 喃風 さんでも
お歳暮用に、楽園珈琲のドリップパック
オリジナルパッケージ コチラを作られ
これは一つ、原田鈑金でもお願いすることにしました

そして出来上がったのがコチラ



半分、楽園珈琲の広告になってないかな?
いや、気のせいかな・・・

それはそうと、開封して中身飲んじゃってから
気がついてあわてて、写真撮ってないかい??

左端、切れてない??
「キレてないですよ・・・・」

ワーゲンバスも、営業許可もとれ
いよいよオープンの日が、近づいているみたいですよ~




いよいよバモスと両輪で、楽園が走り出す日が・・・近い!

  


Posted by 原田鈑金塗装  at 23:30Comments(8)塗装楽園珈琲

長きにわたった、本プロジェクトも
いよいよ納車の日を迎えました



作った色は、バス本体のボディの色も含めて
20色!!

他の仕事もしながらで、発色が確認できず
もうちょっと、調色したかった色が数色ありますが
こうして並べてみると、圧巻ですね



仕上げのクリヤーは、1リットル


天草では、たぶん唯一の
温風が送風される、暖房付きの塗装ブースを
設備に持つ、わが社でも

冬場は、樹脂が寒さで固くなり
塗装後の、クリヤーの肌の伸びが悪くなるので
ハンドヒーターで、スプレーガンとクリヤーを
温めてから、塗装作業に入ります

ちょっとした事ですが、これをするのとしないのでは
あとの作業性が、全然違ってくるんですよ



絵の部分も、MONさんが気がけて膜厚を薄くして
塗ってくれたおかげで、思ったほど段差がなく
一回塗りの、ノンポリッシュ!塗りっぱなしで
納車できました



設定温度を70℃で、40分乾燥したら
塗装工程は完成です!

マスキングしていた紙をはぎ・・・



頭、真っ白!Newツートンカラーのバスの完成です!



艶消しブラックで塗った、ルーフキャリアーを取り付けて・・・


内装も、すごい事になってるみたいですよ・・・こちらの記事で

進化が止まらない、楽園珈琲が次のステージへ
リニューアルしたワーゲンバスが、移動カフェとなって
いま、走り出す・・・・


でもこれは、conamiちゃんは運転出来ないだろうな~
原鈑も、左ハンドルのマニュアル車動かしたのは
久しぶりで、ドキドキしました~
  


Posted by 原田鈑金塗装  at 11:39Comments(4)楽園珈琲


バス・プロジェクト、着々と?進行中


脱皮途中だったお姫様・・・


脱皮を進行中!左右で2体!!
今まさに、お日様が顔を出そうとしております!!



MONさん、必死にカット済みの
マスキングテープを、剥がしております
スヌードかぶって、セミヌード書いてます!




手前のひじきみたいな?もずくみたいな?のは
黒く色をかけられた、マスキングテープを
切り出したもので、けっして「イカスミスパゲッティ」では
ありませんよ~~



あまりに細かいので、指先では
絵に傷が入ってしまうので、デザインナイフの先端で
テープをひっかけて、起こします



ようやくはぎ終わりました~~
モノクロです!!



これはこれで、カッコいいんじゃない!?
どうですか?



ほら!


ほらほら!!


よっしゃ~完成で~~す!!



・・・・・んなわきゃ~・・・・ないですね・・・・・



原鈑、いくら「色気」の無い男でも
色なしのままでは、怒られます・・・・

でも、今日はもうやめときましょうか・・・




とっぷりと日の暮れた、西の空に
宵の明星が輝いていた

波乗りの女神(ヴィーナス)を、見つめ続けて疲れた目に
金星(ヴィーナス)のまたたきが、やさしく微笑みかけて
いるかのようだった・・・




  


Posted by 原田鈑金塗装  at 23:24Comments(6)楽園珈琲

とれたて市場で毎週 月、火、木、金
われわれに、おいしい珈琲と
癒しの笑顔で、幸せを届けてくれる
楽園珈琲のconamiちゃん

実は、彼女にはもう一つの
芸人の顔があったのです!!




天草に来て、今初めて
その秘密のベールを脱いだ
その姿を、とくとご覧あれ~~


10分近くあります、音が出ます!
音量にお気を付け下さい


普段の小柄な彼女からは、予想すらできない
圧倒的な声量と、音域!

本人は、長いブランクからか
最悪だった30点と、自己採点しておりましたが
なんのなんの・・・鮮烈に天草デビューを飾りました!

これはどこに出ても、すばらしい一芸です!!

しかし、中途半端が許せない彼女
完全にはまらないと、お披露目はいたしません

この動画を見て、ちょっと吟じてくれって
頼んでも、彼女は歌ってくれませんので
ご注意くださいね


  


Posted by 原田鈑金塗装  at 15:39Comments(6)楽園珈琲

2013年10月03日

すぐに楽園

事故車の見積もりをしなければいけないのに
頭が、いつもにも増して回らない・・・

お得意さまからは、矢のような催促・・・
集中力が上がらないうえに、眠気まで襲ってくる・・・

時間だけが過ぎていく、能率という言葉を奪って・・・

こっこれはいかん!こんな時にはコレ!
時間がなくても、お湯さえあればOK!
はい、皆さんドラえもんの声で~

「ドリップバッグ~!」




キレイにパックされてるとはいえ
やっぱり、焙煎から鮮度が落ちていきますので
はやめに、頂きましょう~・・・えっ!?誰です
ネタの鮮度をどんどん落としてるのは、おまえのブログだろうって
ツッコんでいる人は!
kimochi9


「私の眼前で、引き裂くなんて!」
人魚さんの悲痛な叫びを、妄想しつつ
ドリップバッグを、ビリビリ~



こんな感じで、カップにセット
できればカップには、少しお湯を注いで
温めてから、お湯を捨ててからセットすると
よりおいしい珈琲に、なりますよ~
kimochi2


中をのぞくと、こ~んな感じ・・・
豆代、焙煎、計量してバッグに詰めて
ひとつ、ひとつパケージングする手間を考えたら
120円は、良心的すぎる値段ですよね~



はじめは少量のお湯で、豆を蒸らします
納豆もよく混ぜてから、食べないと風味が出ませんよね~
30秒ほど待ってから、あとは数回に分けて
お湯を投下します



あとはお好みの量のお湯を入れます
自分のカップが大きめの人は、半分くらいが
いつもの楽園珈琲の濃さかと思います



冷めたインスタントコーヒーは、どぎつい酸味が出て
飲めたもんじゃありませんが、厳選された豆を
愛情込めて、焙煎された楽園珈琲は
冷めてからが、真骨頂!



熱いうちには分からなかった、まろやかな酸味や
コクのある苦味が、わかりやすく顔を出しますよ

だっ誰ですか!?おまえんとこの夫婦仲も
冷めかけてから、味が分かるようになったんだろって
言ってる人は!
kimochi9

うちは、いまでも淹れたてのアツアツコーヒーですよ!
えっ!?そう思ってるの、原鈑だけ?・・・・・・・・
kimochi21
  


Posted by 原田鈑金塗装  at 22:51Comments(7)楽園珈琲
夜のぐらん・じゅて
テーブル席の一角で、密会し合う男女が・・・


今夜は楽園珈琲の焙煎人、バスさんの誕生パーティ
2人っきりと思い込んでいるバスさんに、conamiちゃんが
仕掛けた、サプライズゲストで来ています

店の外から、二人の様子をこっそり伺います
第三者から見れば、間抜けな探偵かストーカーです
よしよし、バスさんには気づかれていない・・・
突入のタイミングを、conamiちゃんにメールで
指示を仰ごう、あ~~ムチャクチャワクワクする~
hime17

conamiちゃんから、突撃指令が下り
アクトの新井さんを先頭に店内へ


最初(あれれ!?)って顔してたバスさんも、すべてを察してこの笑顔
かくしてバスさんのバースデイ、略してBus・Day・Partyは始まったのです





じゅてさんのピザは、生地から味わい深く
食べやすいので、会話の邪魔をいたしませんよ


ぷりぷりのエビさんが、香草とソースをまとって
あなたのお口に運ばれるのを、お待ちしておりますよ~



お野菜さんも、とっておきのドレスを召して
準備完了!



めんたい炊き込みご飯??梅と明太の風味がすごくあってて
二杯ぺろりと頂きました



そして、最後に運ばれてきたケーキに
一同から、感嘆の声が
「おおっ~~!!」


バスさんも、おもわず満面の笑み



ものすごいモノを持っているにもかかわらず
飾らず、いつも自然体のバスさん
そんなバスさんのファンは、女性よりむしろ男に多いという・・・

原鈑のイメージでは、天から舞い降りてきたような・・・
ほら、バスさんの後ろに、天使の羽が見えるでしょう
hime1

世界中で行われている、このセレモニー
大切な人と、今・・・こうして同じ時を過ごせる幸せ

今はこの場にいないとしても、どんな過去があろうとも
親の愛なしに、この世に存在は出来なかった事に・・・

偶然と偶然の積み重ねが、今日の奇跡のような出会いを生んでいる
ただ、ただ・・・感謝・・・

「こんなにプレゼントをもらったのは初めて・・・」
はにかむバスさんの笑顔が、みんなをますます笑顔にする




いったん下げられたケーキが、カットされてできました
なんと!チョコレートで祝福のメッセージが!

じゅてさんの、粋なサプライズ!!



生クリームが、上品な甘さでしつこくなく
スポンジはしっとりしているのに、ふわふわ~
こりゃ、いくつでも食べれそう



face05素敵な時を演出してくれる、ぐらん・じゅてさん
ここにも、おもてなしの愛があふれていますね



RYUセレクトさんで、conamiちゃんがお返しの品を購入して
みんなにプレゼントしてくれましたよ、ありがとう~

心づくしのお店で、愛にあふれたお誕生会に出席して
愛のおっそ分けを、たくさん、たくさん、いただきましたよ  


Posted by 原田鈑金塗装  at 23:57Comments(7)楽園珈琲

ホテル「アレグリア」にワーゲンバスを横付けして
男はおもむろに、車の荷室の扉を開き
エスプレッソマシーンを抱えつつ、鋭い視線で
戸惑う原鈑の、胸の中を見透かすように
口を開いた

「手伝うのか、手伝わないのか、どっちなんだい?」
「あっ!はっはい!」YESともNOとも言い切れぬまま
荷物を運ぶことに・・・



「楽園珈琲」の、看板を持ち上げたその時
再び男は言った

「その看板を持つ意味を、理解しているかい?」
不意の質問に、返答に詰まる原鈑に
男は続ける

「俺たちはこれから、日本一のバーテンもいる
同じステージに上がるんだ、コーヒー屋
ごっこの気分なら、その看板を今すぐ
そこに置いて、帰るんだな」

本当は、看板を放り出して逃げたいのに
男の迫力に圧倒されて、その場に硬直していると
その男は、ニヤリと笑って

「ほう・・・覚悟はあるのか・・・」
そう言うと、スタスタと先に会場ホールへ
荷物を運び出した

仕方がなく、看板を手に男の後を追う原鈑

原鈑の意思とは裏腹に、禁断のエリアに
足を踏み入れてしまうのであった・・・


・・・・・・・・・・・・・つづく


  


Posted by 原田鈑金塗装  at 09:59Comments(9)イベント楽園珈琲

2013年06月29日

うんがいい

お久しぶりです\(^o^)/
MONです

うんがいい
って、こころさん記事には、関係なくって(笑)
うちも、楽園珈琲さんのケーブルテレビでの
プレゼントが当たりまして♪( ´▽`)




さっそく、頂きに行きました



するとそこへ、
天草のイルカさん

楽園のconami人魚姫とは、イルカさん、
海の生き物同士、仲がヨロシイ(嫉妬)(笑)




こら、こら\(◎o◎)/!



あ~原鈑の大事な薬
盗られるとこでしたface07

珈琲豆が切れると
うっさい、うっさい

普段から「おじちゃん、酔っぱらってんの?」
って、聞かれるくらい変なのに加え
力が出ないだの、集中力がないだの
泣き言を言います

楽園珈琲は、うちでは切らせられない
大切なicon06の薬です



私は、ヘーゼルナッツのカフェオレを頂き
幸せな気分で帰路につきましたbou1



天草ケーブルテレビでは、
便利なカードを発行しています
このカードを提示すると
提携先の店舗のお得な特典が受けられたりします

例えば
鉄板ダイニング喃風さんでは
このカードを提示するだけで
ソフトドリンクが、一杯タダでもらえます
いいでしょう?

プレゼントが当たったので
宣伝しておきましたicon22

P.S.
スランプ中の原鈑は元気ですよヽ(^o^)丿
まあ、少しずつ回復の見込みですので
暖かい目で見て下さいね(笑)

  


Posted by 原田鈑金塗装  at 10:56Comments(7)楽園珈琲

2013年06月28日

魅せるね!楽園珈琲

ケーブルテレビのプレゼントの、コーヒー豆を頂きに
MONさんが、とれたて市場へ
その時の詳細な記事はまた後ほど・・・

お土産に、テイクアウトのアイスコーヒー事務所に
置いてあるよ~というLINEのメッセージに気がついたのは
一時間後・・・げっ!?せっかくのconamiちゃんが淹れて
くれたコーヒーが、うすくなっちゃってるよ~~

半分あきらめ気分で、工場から事務所の机へ
案の定、びしょびしょに汗をかいた楽園珈琲タンブラー
conamiモデルが・・・


ちぇっ、工場までもって来てくれればよかったのに・・・
失望感を払拭できぬまま、タンブラーを一口分傾ける

「・・・・・・・・・・・・・!?」ありえない!うますぎる!
コーヒーの風味は、少しも損なわれることなく
飲んだ後に、鼻孔を心地よく刺激して

苦味の後に、さわやかな酸味が
脳内のマイナス感情を、すべて浄化してくれるようだ
これが、氷を入れて、一時間もたったアイスコーヒーなのか!??

保温性の高い、タンブラーのおかげもあるだろうが
恐るべき、楽園珈琲のポテンシャル・・・

あの二人、カラオケでも魅せてくれたが
珈琲でも魅了してくれるではないか

思いがけない、至福のコーヒータイム
二人組の素晴らしい競演を味わいませんか
  


Posted by 原田鈑金塗装  at 18:52Comments(4)楽園珈琲

2013年05月12日

楽園タンデム珈琲

福連木の子守唄公園で、開催された
Heat Island


つねに進化を模索している
「楽園珈琲」さん
今回はバスとバモス、二台並べてのタンデム出店です!



初めて見るスタイルに、私の胸は破裂寸前です!!

はい、皆さんご一緒に早口で3回ご唱和お願いします


バスとバモスで、バストがバースト!!
バスとバモスで、バストがバースト!!
バスとバモスで、バストがバースト!!
このスタイルで、出店している時に
3秒以内に、3回ハッキリ言えた人は
その場で、50円引きになるそうです・・・嘘ですよ(笑)




気になるメニューは?


ちなみに、カフェ・オレとカフェ・ラテの違いご存知ですか?
カフェ・オレはフランス発祥

濃い目に入れたコーヒーと、あたためたミルクを
カップに、同時に注いだもの
同時に注ぐのが正式らしいですが、普通どっちかを先に
カップに注ぎますよね~(^_^;)


カフェ・ラテはイタリア発祥、ラテは英語読みで
現地イタリアでは、ラッテというそうですが


まず、エスプレッソ用に選んだ豆を
エスプレッソ用に焙煎して、エスプレッソ用に
エスプレッソ仕様のミルマシーンで挽きます

「さあ~私の愛の炎で、ハートを焦がした豆たちよ
おいしい珈琲に生まれ変わるのよ~」
不敵な笑みを口元にたたえ、バスさんは
豆たちに魔法をかけているのです



見て下さい、このきめの細かさ!
原鈑の肌も、かないません



エスプレッソマシーンに装着して、抽出開始!


ギュイィ~~ン チョロチョロチョロロ~~
カップにエスプレッソが抽出されてきました



そこへ温めたスチームミルクを、細心の注意をはらって
注ぎこみますと



アートの入った、カフェ・ラテの完成で~す
しばし目で楽しんだ後、一口すすると
これがいつ砂糖入れましたか?って思わず聞きたくなるほど
あま~い!


なんでも、牛乳の甘みを最大限に引き出す温度があるそうで
無糖なのに、驚きの甘さ!


もちろんいやらしい甘さではなく、天然の優しい甘さなので
珈琲の風味と苦みも殺していません!
ミルクとコーヒー両雄並び立つ、会心の一杯!!




今やこの天草の地に、確固たる地位を築いた感のある楽園珈琲
目指す楽園に向かって、その足並みは
ますます、進化を止めようとしていない


初夏さえ感じる、日差しが降り注ぐ福連木の野に
感服の一献を頂きました!









  


Posted by 原田鈑金塗装  at 16:57Comments(5)楽園珈琲
週の初めの月曜日
楽しい週末が過ぎ充電満タンで
張り切ってお仕事に励んでいらっしゃいますかface03
MONです。

お昼ごはんを食べて、
原鈑が珈琲飲みたいと
うるさかったので
とれたて市場へicon16

conamiさーんicon06
珈琲2つくださいhime17

「あーMONさん、今日行こうと思ってたんです。
ちょうど良かった、これ」

え?

そうなんですhime29
私MON、楽園珈琲全国フォトコンテスト
Hinano賞
いただいていました23



すっかり忘れていたので
渡されたときは
誕生日には早いんじゃないの?って
思ったくらいでした(>_<)



素敵なお花
珍しいビール23



タヒチのhinanoビール
って、もったいなくて
飲めないでしょうface10


かわいいフラワーアレンジも
hime27くまちゃんが❤のLOVE持っててhime27

Hinano様ありがとうございますkimochi30
この絵には愛があふれていると言って
選んでいただいたと、お聞きしました。
解っていただけて感激ですkimochi44
久々にペンをとって書いたつたないものを
しかも、写真じゃないしkimochi14

楽園珈琲様、Hinano様
本当にありがとうございました。

横で恨めしそうに見ていた原鈑の姿を
皆様にお見せできなくて非常に残念ですface03

明日は、火曜日です。
智やん様、実物をお見せできますよ。
楽しみに\(^o^)/





  


Posted by 原田鈑金塗装  at 15:26Comments(6)楽園珈琲

2013年02月06日

楽園タンブラー物語

ここは楠浦町のかたすみに、人目を避けるように
ひっそりとたたずむ、秘密工場・・・・・・
誰もいないはずの深夜、その塗装ブースの中に
うごめく人影が・・・・・・


ぐふふふっ出来たぞ!!楽園タンブラー「原鈑モデル」
このタンブラーを大量生産して、楽園を失楽園珈琲に変えてやるわー!!


かたらんなランキング浮上計画、海南丸を沈めた今
次のターゲットは、あの楽園珈琲です。

こちらがピンクタンブラーconamiモデルを
パクって作った、原鈑モデル

波乗り河童人!どこをどう見ても本物とそっくり!(爆)

その時です!きゃつが、やってきました!!
製造現場取り押さえの、ガサ入れです!!


「ちっ!さすが珈琲屋!鼻がきくぜ!!」

逃走用のヘリを、天草エアラインに手配中に
あえなく御用となりました・・・・。

こちらが原鈑モデル、差し押さえのかわりに
頂いた、「ピンクタンブラーconamiモデル」


じゃ~ん!世界広しといえど、これだけの楽園グッズを
持っているのは、ワタシだけ!?


これを記念して、パクリブロガー原鈑が
お贈りする、「天草シーサイド楽園珈琲社」
第一話 噂のタンブラー

アクセス数を稼ぐため、次回に続く(笑)  


Posted by 原田鈑金塗装  at 23:01Comments(8)楽園珈琲

2013年01月11日

七色の楽園


先日の誕生会で、楽園珈琲バス&conamiさんより頂いた
プレゼントのコーヒー豆
焙煎された、コーヒー豆の香り、たまりませんよね!
淹れたコーヒーの香りとは、また違った芳しさがあります。

いつものように、袋に鼻孔を近づけ
スンスンと香りを味わうと・・・・「アレ!?何か違う!!」

豆の香ばしさがストレートに伝わってこないで
やさしく、マイルドなんです。そのせいか木の香りのようなものもが
珈琲の香りと共に、力強くそして、しなやかに漂ってくるのです!

行ったことはありませんが、アフリカのサバンナの息吹を感じるような匂い
「なんじゃこりゃ~~~!?」袋を見るとエチオピア ナチュラルの文字が・・・

野生のコーヒー??こんな時は、「焙煎人のつぶやき」をチェックです!

その中にありましたよ!以下抜粋

コーヒー豆は果実の種って知ってますか?
収穫されたコーヒーの実から果肉を取り除き、種を取り出します。
それを乾燥させるのですが、その一連の過程を精製といいます。
この精製方法が大きく3種類あるのです。

1. ウォッシュド
2. ナチュラル
3. パルプドナチュラル

最もポピュラーなのはウォッシュドです。
機械で果肉を取り除き、種の周りの粘液質をその名の通り水洗いで落とす方法です。

ナチュラルは昔ながらのやり方で、果実のまま天日乾燥させて脱穀します。
乾燥の途中で果肉の香りや味が種に移るので豆の個性が強烈に出ます。

パルプドナチュラルは、機械で果肉を取り除いた後に、乾燥させて脱穀します。
最近では、パルプドナチュラルが、かなり研究されてきているようです。

昔ながらのナチュラル精製は、乾燥のために広い土地を必要とします。採った実をドバーッと広げて天日乾燥ですからね〜。
したがって山岳地帯では不向きなんですね。
しかも、豆のいろんな成分が種にしみ込むので、その豆のポテンシャルに左右されてしまいます。

楽園珈琲で扱う生豆は、ほとんどがウォッシュドの豆です。
しかし、エチオピアの豆だけはナチュラルを用意しました!
その理由は?
同じエチオピアのイルガチェフをウォッシュドとナチュラルで飲み比べて欲しい。
その違いに驚いて欲しい!
コーヒーの奥深さと楽しさが広がる事間違いなしです!
コーヒーをもっと楽しんで、人生を豊かに!


おやおや、寡黙なバスさんの
素敵なラブコールパスを、危うく原鈑スルーしてしまうところでした(^_^;)

なんて昼休みに、バスさんのふんどしで
独り相撲してる間に、とれたて市場に
楽園珈琲飲みに行けばよかった・・・・・・ドホ~(じもんジトーさん拝借)  


Posted by 原田鈑金塗装  at 13:18Comments(5)楽園珈琲

2013年01月05日

楽園はかなたへ

午後3時すぎ、我々はまだ見ぬ楽園を求めて
とれたて市場に向った。

ところが・・・・・・楽園を目前にしながら
我々の眼前を去ってゆく、一台の黒い車!!


なんということだ!

速度を上げながら、我々の求める楽園は


はるかかなたへと、去っていったのであった・・・・・。

みなさん、楽園珈琲大人気のため
おでかけは、お早めに!!

本当は、最後の一杯と、マンデリンの豆を
誕生プレゼントに、頂きました~\(^o^)/
ありがとうございました。  


Posted by 原田鈑金塗装  at 03:50Comments(4)楽園珈琲
Mobile Cafeとしても、走り出した
楽園珈琲さんのバモちゃん
GoogleやYahoo!などの最大手の検索サイトから
(バモちゃん)と入力しても、堂々の2位です(°□°;)
そのバモちゃんカスタム外装編の、最後の工程が
1㎡近い(楽園珈琲)の看板ステッカーでした。


こちらには、出来上がりのイメージが見えてます。
黒いバモスに、映える白い文字face05



電話で、看板屋さんに伝えます
原鈑「看板の文字ですが、黒地に白です」
看板屋さん「わかりました」

いよいよ貼りあげる当日、バス&conamiさんの見守る中
大判のステッカーを手にした、看板屋さんの
顔色が見る見る変わります。
「車の色、黒ですか!?」手にしているステッカーの色は
なんと黒\(◎o◎)/!な な なんで!?
看板屋さん「電話で、黒字にしろと・・・・・・」
原鈑「いや、黒地に白です・・・・・・」 まっさおになって
対峙する二人の男・・・・・・、「くろじにしろ」とは
一升瓶さんウィルスに侵され、寒いおやじギャグを
コメントし続けた報いなのか!!


茫然自失の二人に、バスさんから救いの声が
「バスに、黒い文字の看板を入れたいと思ってたんですよ~」kimochi1


まさに救われた瞬間でした・・・・。



皆さん、電話だけでの確認はキチンとしておかないと
後で、とんでもないことになりますよ!
ちゃんと白、黒つけましょうface10  


Posted by 原田鈑金塗装  at 23:56Comments(8)楽園珈琲
いよいよ楽園珈琲様、モバイル・カフェでの営業初日ヽ(^o^)丿

おっ!



おおっ!



おお~~やってるやってるkimochi1



conamiさん「やかましい人に見つかっちゃったな~」face10



はい!やかましい人たち「安田大サーカス」のみなさんでーす!!kimochi40
ハイ、どーんどーんどーーーん


たまらず、バスさんがバスで逃亡!「用事があったら、電話して~」


焙煎に行ってきま~すkimochi2



バモちゃんのmobile cafeは、はじまったばかり
その視線の向こうには、どんな楽園が見えるのでしょうか?





  


Posted by 原田鈑金塗装  at 00:59Comments(6)楽園珈琲

2012年12月11日

祝❤楽園珈琲様

昨夜は、
お祝いの席にお招きいただきましたhime17
楽園珈琲様の
新装開車のお祝いで
私達夫婦、もてなして頂きました29


かんぱーいicon06
お話を頂いてから
この瞬間を楽しみにしていました\(^o^)/


お料理も大変美味しかったのですが、
それ以上に、
conamiさんのお話が
美味しくってkimochi7
私MONは、
ついつい
お話をつまみに
飲み過ぎてしまいました(>_<)

時間もあっという間の、うん時間face08



バスさん、conamiさん
縁あって、とても面白い
やり甲斐のあるお仕事をさせて頂き
その上、このようにおもてなしして頂き
お話も、楽しく
本当にありがとうございました。

また、よろしくお願いしますねface03

  


Posted by 原田鈑金塗装  at 13:08Comments(10)楽園珈琲
icon06楽園珈琲 様のバモス、本日無事お渡しいたしました\(^o^)/
思い起こせば16日前、バスさんが取り掛かったときは
こんなでした
ようやく、ようやく完成でございます。
いつもお世話になっている、看板屋さんへ

看板が入ると、感じがグッとかわります!



楽園珈琲 様の秘密のアジトへ(笑)



あえてナナメに入れた白地の文字、バスさんのセンスが光ります!!
バシッときまりました(^_-)-☆




「バスさんから」と、conamiさんから手渡されたプレゼント!
玉手箱かな?そんなわきゃない(^_^;)
腕組みしたパンダさんに注目!!


腕組みをとくと、メッセージが!


バスさんモデル、conamiさんモデルのマグカップいただきました~~\(^o^)/
大切なお仕事を任せていただき、こちらこそ感謝感謝ですicon06
  


Posted by 原田鈑金塗装  at 23:45Comments(11)楽園珈琲